バランスボールの魅力や効果はダイエットだけではない

バランスボールのダイエット効果が凄いと、最近耳にすることが多いと思います。
そもそも、バランスボールとは、病気や怪我などをした人がリハビリ目的で作られたものだと言うのはあまり世間で認識されていないのです。
しかし、家の中でテレビを見ながらバランスボールに座るだけで、簡単にダイエットができるというのが話題となっています。
そもそも座るだけでなぜ?という疑問が出てくるのですが、まず、筋肉が脂肪を燃焼させてくれるのが基本で、上半身のインナーマッスルが鍛えられ、内臓脂肪が燃焼することと、骨盤内の子宮や膀胱などを内蔵を支える筋肉が活性化が期待できるのです。
また、自然と腹筋も鍛えることができるので、下腹部のお腹も引き締まり、ついでに便秘の解消にも繋がる効果が期待できます。
また、肩こりや腰痛などに悩まされている人は、背骨が曲がったり骨盤が歪んだりしているのが原因でもあるのですが、その前に普段生活をしている姿勢が悪いというのが一番の原因です。
なので、背骨と骨盤を正しい位置に整えてあげることによって、自然と肩こり腰痛が和らぐという効果が期待できるのです。
バランスボールは小さいのから大きいのまで様々ありますが、使用しない時は収納も可能で、部屋に置いても邪魔にならないというのも魅力のひとつです。
今や、新しい企業などは、デスクワークの椅子変わりにバランスボールを取り入れているところも増えています。
また、特に女性には速効性が期待でき、骨盤が正しい位置に整うことによって、骨盤内の血流も良くなり、生理不順や生理痛が緩和されたり、妊娠しやすい体に近づくこともあります。
また、更年期障害に悩む女性は、卵巣からで出る女性ホルモンを活性化にも期待できるため、ダイエットをかねた健康で美を求めることもできると言えるでしょう。